希望の求人に出会うには

希望の求人に出会うには

転職エージェントで求人を探す

施設見学や面接の前段階として、自分の希望に合った求人を見つけなければなりません。そこでおすすめするのが、転職エージェントの利用です。転職エージェントには施設ごとの内情を把握している担当者がいます。施設の雰囲気や人間関係など、様々な情報を事前に知ることができます。そのため、ミスマッチのない転職が可能となります。信頼できる転職エージェントに出会うためには、1つの転職エージェントに登録するのではなく、複数登録して比較検討しながら利用する必要があります。比較することで、それぞれの転職エージェントの強みが見えてきます。

実際に働いてから、ギャップを感じないように、お仕事のご紹介の際に職場の雰囲気や有給消化率などのリアルな情報をお伝えして納得度高く働けるように支援します。

きらケアから引用

就業中の方でも効率的な転職活動ができるよう、面接の日時設定や、入社時期についてのやり取りをあなたに変わって調整いたします。また、就職後もご相談に乗っておりますのでご安心下さい。

介護職netから引用

非公開求人

転職エージェントには「非公開求人」と呼ばれる登録者にだけ紹介している求人があります。非公開求人のほとんどは好条件なので、内定を勝ち取るだけではなく、より待遇のいい職場で働くことができます。ただし、介護業界は需要が高いことから多くの転職エージェントが存在します。そのため、信頼できる転職エージェントに出会えるかどうかがカギとなります。

見極める方法

転職エージェントに自分のスキルや転職先に求める条件を伝え、その内容をもとに担当者が求人を紹介してくれます。様々な提案や依頼を受けることになるでしょう。しかし、それがすべて自分に合うものだとは限りません。そのため、疑問を持った際にはなぜその提案をしたのかを訪ねましょう。提案するに至った理由が必ずあるはずなので、その内容を聞いた上で納得できるのであれば、信頼に足りる転職エージェントです。もし、こちらの質問に対して口ごもるようであれば、売り上げしか考えずに提案しているだけかもしれません。
転職エージェントを利用するにあたって、担当者との相性は非常に重要です。こちらの要望をきちんと理解していなければ、最適な求人を紹介してもらうことはできません。そのため、担当者と相性が合わないと感じたら、遠慮せずに変更してもらいましょう。

本当に転職者の味方なのか

転職エージェントは人材を紹介することで施設側から紹介手数料という形で報酬を得ています。そのため、施設側に有利な提案しかしてこないのではないかと不安を持つ人もいるかと思います。しかし、本当に優秀な転職エージェントは、むしろ転職者のほうを大切にしています。なぜなら、転職者から評価されていなければそもそも利用者が集まらず、事業が成り立たないからです。

施設見学前にもう一度見ておこう

施設見学から求人探しまで

施設見学時に確認すべき点や、注意すべきマナーなどを紹介します。また、転職時に役立つ求人探しの方法なども紹介していきます。当サイトに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

ピックアップ記事